障害年金レスキューくまもとトップ画像

よくあるお問い合わせ:7(障害が2つ以上あるばあい)【併合について】

Q:私は厚生年金加入中に糖尿病により人工透析を開始し、障害厚生年金2級を受給しています。その後、仕事を辞め国民年金加入中に新たに膠原病による内臓疾患で障害基礎年金2級を受給することとなりましたが、障害厚生年金と障害基礎年金の両方を受給できるのでしょうか?それとも、どちらかの選択になるのでしょうか?

 

A:障害給付(障害等級1級又は2級及び障害基礎年金が支給停止中のもの並びに障害
厚生年金が3級か支給停止中だが以前に1級または2級であったものを含む。)の受給権者に更に障害基礎年金または障害厚生年金1級、2級を支給すべき障害が発生した場合は、前後の障害を併合した障害給付(1級又は2級)が支給されます。「併合判定参考表」及び「併合(加重)認定表」に基づき、障害等級に該当すれば併合認定されます。