障害年金レスキューくまもとトップ画像

20歳前の障害について

お問い合わせの多い20歳前の障害についてまとめました。

 

①20歳前障害とは
初診日が20歳前(生来の傷病を含む。)にある傷病による障害により、20歳に達したとき(20歳に達した後に障害認定日があるときは、その時)に、障害等級1級又は2級に該当する障害があるときや、65歳に達する日の前日までに障害等級1級又は2級に該当し、65歳に達する前日までに請求した場合、障害年金が支給されます。

 

②請求のパターンは3通りございます。